若狭の食事処
若狭湾に注ぐ南川沿い 料理旅館 南川荘当館の鮎料理は全て天然の鮎を使います。鮎釣りでの御宿泊、歓迎致します。
天然鮎料理、ぼたん鍋、自然薯、山菜料理、松茸料理、会席料理 陰陽道、暦の歴史。安倍清明、土御門家ゆかりの地、名田庄 (福井県大飯郡おおい町名田庄)
 土御門“つちみかど”家は1488年、応仁の乱を逃れて名田庄に拠を移し、以来この名田庄の地が陰陽道“おんみょうどう”の中心となり、明治初年まで全国の陰陽師を支配しました。そのゆかりの地が名田庄です。 若狭名田庄 下荘
創作料理、季節料理

旅館の御紹介  いらっしゃいませ。料理旅館南川荘です。
 名田庄グランドの隣に位置し、野球やサッカーの試合、クラブの合宿等でグランドを御利用のお客様には大変便利なお宿です。お食事処としても是非、当館を御利用下さい。
 自然いっぱいの環境の中、地元でとれた新鮮な食材をふんだんに使った創作料理季節料理を御用意しております。また、御要望には出来る限り応えさせていただきたいと思っております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 レストラン
 テーブル席
20席
 大広間1室
 宴会用広間1室(40畳/最大70名)
 御宿泊40名
 和室6室
 チェックイン16:00
 チェックアウト10:00
 駐車場20台
 送迎バス Click!
   送迎用マイクロバス
26人乗りバスにて
送迎致します!
駐車場から正面
正面玄関 看板 客室 中庭、お稲荷さん
福井しあわせ元気国体2018 塩焼き さごし 飴炊き
福井しあわせ元気国体2018:9月29日〜10月9日
鮎料理: さごし 塩焼き 小鮎の飴炊き
 
人気メニュー
⇒⇒⇒

クリックすると
詳細を表示
しし鍋(猪鍋)
鮎料理 自然薯料理 松茸料理 鯖寿司
天然鮎自然薯松茸料理鯖寿司
春の料理山菜料理夏の料理鮎料理
秋の料理松茸料理冬の料理自然薯
ぼたん鍋
名田庄の四季
おおい町
名田庄の四季
 
 鮎釣りでの御宿泊は南川荘を御利用下さい。
 釣れた鮎の調理も承ります。“あらい”や骨付きのまま薄く筒切りにした“背ごし”の味もまた楽しみの一つです。


写真をクリックすると詳細を表示
 

メニュー紹介 山の幸  ( 表示価格は、税抜き価格です。)

    * 季節メニューや会席料理は、祝儀や神事、仏事等の行事食としても御用命頂くことができます。
    * お料理の画像をクリックすると大きく表示します。
 
塩昆布・玉子焼・胡麻豆腐 手造りの味・販売中

当館では、塩昆布・玉子焼・胡麻豆腐3品を近隣のスーパーで販売しています。
おかずの一品にいかがですか。

※写真は盛付けのイメージ写真です。
 

御予約、お問い合わせ
TEL(0770)67-2406
 鮎漁解禁期間の6月から10月は京阪神や中京方面からの太公望で賑わいます。お泊りの際には南川荘を御利用下さい。「香魚」とも呼ばれる鮎独特の香りは格別で、当館の名物料理の一つです。100%南川産の天然鮎、獲れたてでしか味わえない“鮎のあらい”は当館だけの味覚です。
 猪猟は11月15日から始まります。名田庄の猪は赤身と白身のバランスが良く、特製山椒味噌で味わう鍋料理の味もまた格別です。

交通案内
自動車御利用の場合
若狭路マップ
舞鶴自動車道、大飯高浜インターチェンジ下車、県道16号線で名田庄へ。
北陸自動車道、木之本インターチェンジ下車、国道8号、303号、161号、303号、27号、162号線経由、小浜から名田庄へ。
北陸自動車道、敦賀インターチェンジ下車、国道27号、162号線で小浜から名田庄へ。
京都から国道162号線で名田庄へ。
JR御利用の場合
JR北陸線または湖西線・敦賀駅→小浜線・小浜駅→コミュニティーバス名田庄線 秋和下車。
JR山陰線→舞鶴駅→小浜線・小浜駅→コミュニティーバス名田庄線 秋和下車。
JR湖西線・今津駅→JRバス若江線→小浜駅→コミュニティーバス名田庄線 秋和下車。
鮎釣り

渓流釣り
ドライブ
ハイキング

詳細は、こちらからどうぞ。おおい町 名田庄
    26743
名田庄 下荘
© 2009-2018 Minamigawasou All rights reserved.
料理旅館 南川荘 〒917-0381福井県大飯郡おおい町名田庄三重52-18-1
TEL(0770)67-2406 FAX(0770)67-2840
若狭湾に注ぐ南川沿い